入会の問合せ 2019総会プログラム
メインビジュアル ねんが ねんが

おしらせ

  • 令和2年1月1日

    東京柏葉会同窓生の皆様へ

    東京柏葉会

    会長 池田康人(21回生)

    2020年(令和2年) 新年のご挨拶

    謹啓 新年明けましておめでとうございます。

    時代が令和に変わり初めての新年を迎え一言ご挨拶申し上げます。

     同窓生の皆様には新しい年を迎え、ますますご清栄のことと お慶び申し上げます。  日頃より東京柏葉会の活動にご協力をいただき誠に有難うございます。 平成最後の第29回総会は、ご来賓の方々を含め約250名の皆様の出席を賜り、盛会のうちに無事終了することが出来ました。 

    さて、東京柏葉会設立以降、毎年多くの皆様にご出席いただき同窓生の絆を引き継いで行けることを改めまして感謝申し上げます。

    昨年も台風15号、台風19号をはじめとして災害の多い年となり、被災された方々や関係者の皆様には改めましてお見舞い申し上げます。 そのような中ではありましたが、新年号「令和」の始まりを祝い、アジア初開催となったラグビーW杯での日本の活躍「ONE TEAM」に盛り上がりました。 また、あと少しとなりました2020年東京オリンピックへの出場権をかけた選手達の頑張りに日本人選手の活躍に期待が膨らみます。
    東京柏葉会は、今年2020年6月27日(土)に記念開催となります第30回総会を九段下の「ホテルグランドパレス」にて開催致しますので、ぜひご出席いただけますようお願い申し上げます。 

    さて、新年にあたり今年の抱負・重点的に推進することを記載致します。

    1. 第30回記念総会・懇親会に多くの同窓生にご出席いただくこと

      記念開催を踏まえ、例年になく早めとなる昨年10月から準備検討を開始いたしました。さらに皆様に喜んでいただける企画を検討して参ります。 是非とも皆様のご参加をお願いいたします。

    2. 会員向け情報発信の拡大

      お陰様で、地道ではありますが、ホームページでの情報発信も継続出来ていると感じておりますが、更に、情報発信の充実を通じた会員向けサービス向上を目指す所存です。

    3. 同窓会員の拡大(継続テーマ)

      東京柏葉会賞も第8回目の表彰をこの2月末に行う予定です。お蔭様で東京柏葉会への認知度も上がり、総会への若手参加が増えていく傾向となりつつあります。 しかしながら、40回生代以降の参加者は非常に少なく、これからの当会の最重要課題として取り組みます。

    今年も同窓生の皆様と共に東京柏葉会活動を盛り上げて行きたいと思っています。
    皆様の一層のご支援、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

    敬白